#001 宝塚つばめ学習会、記念すべき第1回!

昨年10月頃から準備をしてきた、個別指導型無料塾「宝塚つばめ学習会」。

 

2017年1月30日(月)にスタートしました!

 

「ついに初日!」と気持ちが落ち着かず、16時にカフェに入り、おもむろにちょこっとレイアウト変更(気づく人は写真で分かるかな・・・)。

 

17時前にボランティア講師さんが来店し、軽くブリーフィング。

 

そうこうしていると、ひとり目の小学生が来店。それも17時過ぎに!。

 

17時半からの開始ですが、こういう前向きな行動は大歓迎です!

 

そして17時半には、さらに小学生姉妹が来店。

 

この狭いところに、講師も含めて4人入り、人口密度高し!。

 

まだ生徒さんが少ないので、がっつりマンツーマンです。もう少し増えてくればそんなわけにはいかなくなりますが、今は宿題の丸つけまでやっちゃいます(笑)。

 

 

 

ただいま、ティッシュの箱を使って、立方体の頂点や辺の確認。

 

使えるものは何でも使います。

 

 

さすがに狭かったのか、オープンスペースに飛び出す動き!。

 

そりゃあこの方がいいよね。来週からは、真ん中の赤テーブルに最初から座ってもらいましょう。

 

18時に部活終わりの中学生が4人目のご来店。

 

がっつりふたり、そっと見守りひとり・・・。

 

今日のボランティア講師さんは計3人。

 

途中に、社会人のボランティア講師さんも見学方々いらっしゃいました。

 

そして、初日の生徒さんは4人の参加でした。

 

 

初めて無料学習塾をやってみて、いろいろと感じることが初日からありました。

 

まずは、生徒さんに対して、勉強の場として長く続ける義務が私たちにはあるということ。これは一過性で終わってはいけないなと意を強くしました。

 

次に、ボランティア講師さんに対しては、無報酬でお手伝い頂けることに最大限の感謝の気持ちを持ちつつ、講師さんにとっても「今日は来てよかった」と思ってもらえるような、意味のある時間、楽しい時間にしていくよう、運営者の心配りが必要とも感じました。

 

 

学習会終了後に、宝塚つばめ学習会の看板を講師さんのひとりに描いて頂きました。

 

来週は、この看板が生徒さんをお待ちしていますので、ぜひ勉強しに来てください!