雨にも負けず #011

 

第11回の宝塚つばめ学習会。

 

昼から大雨の一日でございました。

 

15時くらいに宝塚市も暴風警報が発令され、宝塚市やお隣の西宮市の小中学校も早くに帰宅。

 

中学校は今日から部活体験のところが多く、中1生は残念だったですね。

 

大学も4限までで休講になり、今日出動のつばメンバーの3人から揃って、「警報出てますよ。つばめも休みですか?」と連絡がありました。

 

宝塚つばめ学習会は「やるよ」です(笑)。

 

まあ、雨の状況にもよりますが、警報が出てるからマニュアル的に休みにするのは何か癪で、明日もある学校とは違い、つばめに明日はありません(来週はあるけどね)。

 

その日の勉強で、何か大きな気づきがあって、生徒さんや学生さんの「何か」が変わるかもしれない。そんな可能性を簡単には潰したくないという思いがあります。

 

そんなことを考えてると、生徒さんの休みはひとりだけ。

 

休講になって来れるようになったつばメンバーさんもあって、講師も計4名といつもより賑やかになりました。

 

そして、なんと中1の見学者さんもお母さんと雨の中来られました!。

 

 

第1回から来てくれている「オリジナルメンバー」の生徒さんのお友だち。小学校は一緒だけど中学校は校区の関係で別々になってしまったようで、週1回つばめで一緒に勉強できるのを楽しみにしていました。

 

雨の中帰宅した後「週2回あったらいいのに!」とお母さんに話してくれたみたいで、つばメンバーの中でエース格的な学生さんの、いつもより気合の入った講義がしっかり伝わったようでした(笑)。

 

言わずともやってくれる姿が大変頼もしいです。

 

これで、生徒さんは計7名に(中学生3名、小学生4名)。定員8名にだんだん近づいてきました。

 

 

雨にも負けず。

 

「休みにせず良かった」一日でありました。