中学最初の定期テスト#015

 

第15回となった宝塚つばめ学習会。

 

今日は生徒さんが全員参加の7名、そしてボランティア講師さんは過去最多の5名。

 

5人いてくださったら、勉強をがっつり見れますね~。

 

中学生は、ほぼマンツーマン。

 

小学生も4名を、3名の講師が見るという、何とも贅沢な時間でした。

 

今はやりの「うんちドリル」を全員が持っており、笑わざるを得ない例文を口に出しながら、みんな取り組んでいました(笑)。

 

そんな小学生を横目に、中学生は黙々と取り組んでおります。

 

特に、中学1年生のふたりからは、少々緊迫感も伝えわってきます。

 

なぜなら、今週に中学生になって初の定期テストがあるから!。

 

苦手な個所を中心に、限られた時間ではありますが集中して取り組んでいたのですが、結果はいかに・・・。

 

まあ、いい点だったらどう、悪い点だったらどう、と結果に左右されず、ある意味淡々とやっていくのが勉強です。

 

でも、結果を聞いたら、我々講師一同も一喜一憂してしまうだろうなあ・・・。